外観・共用|EIR熊本|エイルマンション水道町IIロゼア|作州商事の新築マンション

外観・共用

ゆとりと豊かさに満たされる
都市居住邸宅を。
URBAN PREMIUM RESIDENCE

「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」の設計テーマは
“ゆとりと豊かさに満たされる都市居住邸宅”。
居住空間はもちろん、共用部までを含め、
都市居住者の価値観や
ステイタスに相応しい邸宅を創出するために、
熊本市のランドマークとなる堂々とした佇まいと、
贅沢で満足度の高い時を描き出すための
空間設計を心掛けました。

外観においては、足元に横たわる白川と、
その流れに沿って広がる緑地帯を借景に、
上品で落ち着いた色彩と質感が美しい
EIRオリジナルタイルを採用。
どっしりとした重厚さが感じられる
縦と横の広がりを表現したファサードが、
大地に根ざした風格を演出します。
さらに先進の都市性に満たされた
街の風景に馴染みながらも、
印象的で高級感のある邸宅の姿を強調するために、
エクステリアには端正で洗練された
デザインにこだわりました。

時を経ても輝きを失わず、変わらぬ存在感と
高い美意識が感じられる住まい。
これこそ、EIRが求めた都市居住邸宅の完成形です。

都市居住の誇りをカタチにした
威風堂々とそびえ立つ佇まい。

外観完成予想CG外観完成予想CG

先進性を描き出す、
シャープな外観デザイン。

FACADE外 観

恵まれた景観の中にそびえ立つ、どっしりと存在感のある
「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」の佇まい。
上品で落ち着いた色味の外壁タイルをツートーンで
使用したファサードに、垂直に伸びるマリオンと
ガラス手摺が程よいコントラストとなり、
スタイリッシュな現代建築の先進性を感じさせる、
シャープな姿を描き出しています。

imageimage

MATERIALマテリアル

外壁には色味と質感にこだわり抜いたエイルオリジナルタイルを使用。
しっとりと落ち着いた高級感を醸し出しながらも、威圧感のない、
上品な雰囲気に定評があります。
さらにアプローチまわりには、石や木など異素材のマテリアルを組み合わせることで、
奥行きや深みがある、風情豊かな意匠と空間の創出を心掛けました。

エントランスアプローチ完成予想CGエントランスアプローチ完成予想CG

豊かさに満たされた
暮らしを彷彿させる、迎賓の空間。

ENTRANCE APPROACHエントランスアプローチ

白川に架かる大甲橋のたもとに位置する
エントランスアプローチ。
豊かな植栽が縁取るアプローチ部分を歩み進めた先に、
堂々としたホテルライクな車寄せが広がります。
道路から奥まった風除室はプライバシー性が感じられ、
まさに選ばれた住人たちの邸といった趣。
この先に広がる贅なる空間への期待感を高める、
壮麗な光景を描き出しています。

誇りに満たされた時を創造する、
邸宅の美意識。

都市居住の価値を知る方々、
その豊かな暮らしに相応しく、
確かな建築思想のもと、
上質な空気感に満たされる建築物を創造するために。
「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」の
パブリックスペースには、
グレードの高いホテルのような、
凛とした世界観が息づいています。

風除室完成予想CG 風除室完成予想CG

AIRLOCK ENTRY HALL風除室

エントランスホールへと続く風除室は単なる通路というだけではなく、自宅への期待感を高め、
またプライベートな気持ちを深めるために大切な空間。
「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」は都会的でアーティスティックな感性を重視し
シャープで上品な意匠が際立つスペースを創出しました。

ラウンジ完成予想CGラウンジ完成予想CG

LOUNGEラウンジ

ラウンジはソファに座って会話を楽しんだり、
お待ち合わせなどにお使いいただける空間。
大きなガラス窓から陽光が射し込み、
外界に広がる風景を愉しむことができる
開放的な雰囲気に仕上げました。
都市のハイグレードホテルのような
フォーマルな装いと、上質な寛ぎ感に満たされ、
優雅な静けさに包まれるひとときを演出します。

※CGパースは図面を基に描き起こしたもので、イメージです。

※植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。