ロケーション|EIR熊本|エイルマンション水道町IIロゼア|作州商事の新築マンション

立地・環境

都心・熊本城・白川 COMFORTABLE LIFE

情報や文化を牽引する都心の先進性。白川の流れとふんだんな緑が織りなす自然の彩り。
そして伝統と格式を纏い、歴史ある熊本城を抱く誇り。
すべてが日常のすぐ隣にあり、その恩恵を享受できる。それがこの街、水道町に暮らす醍醐味。

都心。徒歩約2分。 THE HEART OF CITY
都心。徒歩約2分。 THE HEART OF CITY
都心。徒歩約2分。 THE HEART OF CITY

熊本都心を生活圏にする。

熊本市都心、白川沿い。70万人を超える人口を抱える大都市の中心部。
すぐ近くに鶴屋百貨店が位置し、賑わいの中枢である上通、下通までもわずか5分の地に、
上質な住み心地を叶える邸宅、「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」が誕生します。
ここにあるのは都心ならではの贅、洗練された空気感、暮らしを自在に愉しむための多彩な利便性。
憧れのライフスタイルや願望を叶えてくれる、街の可能性、包容力。
ビジネスやファッション、カルチャーなど、先進のモノや情報が身近に溢れ、
思いのままに、伸びやかなアーバンライフを叶える舞台。
都心にしかない暮らし、都心でしか叶わない暮らし。そんな贅沢を愉しむ日々が始まります。

都市に残された、希少な開放感を手中にする。 RIVER SIDE LIFE
都市に残された、希少な開放感を手中にする。 RIVER SIDE LIFE
都市に残された、希少な開放感を手中にする。 RIVER SIDE LIFE

多様で充実した都市利便の中にありながら、「エイルマンション水道町Ⅱロゼア」が誕生するのは
前面が幅約70mの白川に面し、光と眺望を遮るものがない、稀少な立地。
窓からはパノラミックに広がる青と緑の景色を我が庭のように愉しむことができます。
躍動に包まれる熊本都心を背景にし、白川河畔を目の前にそびえ立つその姿は
まさに威風堂々の風格を携え、都市邸宅に相応しい佇まいと言えるでしょう。

三名城のひとつ、熊本城を抱く誇りの地。 KUMAMOTO CASTLE
三名城のひとつ、熊本城を抱く誇りの地。 KUMAMOTO CASTLE
三名城のひとつ、熊本城を抱く誇りの地。 KUMAMOTO CASTLE

熊本市の中心部に位置し、日本三名城のひとつに数えられる熊本城。
堂々たる天守閣をはじめ、築城以来現存する宇土櫓や、2008年に復元された本丸御殿、「武者返し」の異名を持つ石垣など、
築城の名手といわれた加藤清正が手掛けた勇壮で華麗な佇まいは、今なお人々を魅了し続けています。
2016年4月に発生した地震の影響で、現在は復旧作業中となっていますが、
歴史ある地のシンボルとして、そしてこの街に暮らす人々の誇りとして、
これからもその燦然とした存在感を放ち続けることでしょう。

※震災前の熊本城(2015年5月撮影)

※掲載の写真は現地付近を撮影したものに(2020年5月)、CG加工を施したものでイメージです。

※CGパースは図面を基に描き起こしたもので、イメージです。

※植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。