セキュリティ|EIR熊本|エイルマンション水道町IIロゼア|作州商事の新築マンション

セキュリティ

万が一を想定し、
随所に施したセキュリティ&
セーフティ対策。
SECURITY

夜間のご帰宅やお子様のお留守番、
または地震や災害など様々な状況を想定し、
敷地内各所に安全のための対策を整えました。
住戸内の火災は、
各住戸に設置されたセンサーがキャッチ。
管理事務室または警備会社に自動的に通報されることで、
より早い対応を実現しています。

ELEVATORエレベーター

エレベーター内外での
不審者に対する防犯対策
エレベーター2基設置

エレベーターは2基を設置。
忙しい朝の時間帯などの待ち時間が軽減されます。
また子供から高齢者まで、
幅広い年代の方に使いやすいように、
さまざまな配慮を施した仕様を採用しました。

エレベーター防犯カメラシステム

かご内の映像をかご内液晶インジケーターとエレベーターホールの防犯モニターに表示。
かご内で正面を向いていても背後を確認でき、“見られている”という犯罪抑止効果を高めます。

※かご内には保守用と防犯用の2台のカメラが設置してあります。※保守用カメラはエレベーター停止時の緊急時、エレベーター監視センターにかご内の状況映像を送ることで適切な対応を行います。※保守用カメラは保守契約となります。※防犯カメラシステム機器は貸与契約となります。

非常時も安心のシステム。かご内に閉じ込められる不安をやわらげます。

  • ■地震時に素早く対応
    地震の際、はじめに伝わってくる微動をキャッチして、大きな地震波が襲来する前にいち早くエレベーターを最寄りの階に着床し、戸が開きます。

    image

  • ■火災時にスピーディーに対応
    火災感知器が作動すると、エレベーターは自動的に1階に直行します。乗客の避難後に運転を休止し、使用を停止します。

    image

  • ■停電時に素早く対応
    停電を検出した時はバッテリーに切り替わり、自動的にエレベーターが最寄り階まで運行し着床して戸が開きます。

    image

  • ■冠水対策
    エレベーターピット内に一定以上の冠水を感知すると、自動的にエレベーターが最寄り階まで運行したのち、運転を休止します。

挟まれ防止機能

  • マルチビーム
    ドアセンサー

    エレベーター出入口を赤外線センサーが監視。センサーが感知すると、閉まりかけたドアが自動的に開き、挟まれを防止します。

    image

  • ホールモーション
    センサー

    センサーにより、閉じかけたドアに近づく乗客や荷物を感知して、挟まれを未然に防ぎます。

    image

  • 引き込まれ防止機能

    気配りドア

    かご内の戸袋付近を赤外線で監視し、戸袋に近づく乗客の手や小荷物などを感知して、戸の開く速度を減速します。

    image

  • つまづき・はまり込み防止機能

    敷居間隔短縮

    かごと乗場の隙間を小さくし、つえや車いすのはまり込みを減らします。

    image

ENTRANCEマンションエントランス

不審者に対する防犯対策

防犯カメラシステム
Security Camera System

image

敷地内の各所に防犯カメラを設置しております。第三者の外部からの侵入・犯罪の抑止効果を高めます。
※防犯カメラシステム機器は貸与契約となります。
※設置個所に関しては変更となる場合がございます。

image

  • オートロックセキュリティAutomatic Lock Security

    エントランスと住戸の玄関で来訪者を二重にチェック。マンション内や住戸内への侵入を未然に抑止します。

  • ハンズフリーセキュリティシステム

    ハンズフリーキーを持っていれば、1階サブエントランスと2階風除室にてセンサーが反応し、いちいち鍵を取り出すことなく、居住者を認識してセキュリティが解除されます。全ての人にやさしいバリアフリーなシステムです。 ※ディンプルキーでシリンダーを回すことでも、セキュリティを解除することもできます。

    ハンズフリーセキュリティシステムにて解錠できる出入口は左記図面にてご確認ください。

  • ワンプッシュで飛び出す
    ハンズフリーキー(2本)

    ワンプッシュでディンプルキーが飛び出すので、住戸玄関の解錠時に便利です。また、風除室ではリモコンボタンによりオートドアの解錠もできます。(リモコン操作可能範囲約3m)

    ※有償で追加購入いただけます。

スライドしてご覧いただけます。

※掲載の写真はオプション及び一部設計変更を加えたエイルマンションシリーズのモデルルームを撮影したもので、標準仕様と異なる部分があります。

※掲載の内容はメーカー資料(カタログ・HP)より作成しております。

※機器の使用方法については取扱説明書をご確認ください。